緘黙の言霊

緘黙の言霊

メカ音痴でコミュ症、それゆえにブログで頭を整理するブログ もう一つのブログhttps://kanmokushou.hatenablog.com/ 雑学音楽日記いろんなことを書きます

ストレスを抱きやすい、社交不安、緘黙、

現代の精神的障害なども薄毛の原因ストレスと無縁ではない

 日本人の3人に1人は禿に襲われるという

なんとか、その事態を回避したい、そんな願望を多くの人が持っていると思う。

特に禿の原因の一つにストレスがあると言われている

 

社交不安、発達障害緘黙症、自分と関係のないとは言えない症状はストレスと無縁ではない。なので、髪の毛にとっていい知識出来るだけ勉強したい。

 

 

髪の毛にとって良い生活習慣

1.頭のマッサージ

体は全部繋がっているので、頭だけマッサージしてもダメらしい

首、肩、がガチガチではだめです

血流をよくすることが大事なのです

血流悪化の要因

ストレス、睡眠不足、栄養不良、喫煙などがあります

 

2.食事

髪の毛はタンパク質なでの栄養を運ばないといけない

栄養がとれてないと毛根に栄養がいかない

 また、髪の毛、爪は、栄養が後回しにされやすい、心臓や、重要な内臓の器官などに栄養が行った後、余った栄養が髪の毛や爪にいくのです

 

 3.シャンプーなどの問題

 シャンプーは使わないでお湯でいいという説があるほどです。

泡立てれば良いというのは洗脳らしいという説もあります

シャンプーを変えてみるのも良いかもしれません

minkara.carview.co.jp

ノンシリコンシャンプーだから良いとは限らない?

 

toyokeizai.net

ノンシリコンシャンプーも人気がありますが、実は要注意です。シリコンは髪をコーティングする成分なのでないほうがいいのですが、「ノンシリコン」を強調する一方で悪い成分を使うシャンプーがかなりあるからです。

シリコンよりも、髪や頭皮に悪影響を及ぼす洗浄成分のほうをしっかりとチェックしてください。合成の界面活性剤でしたら、避けるべきです。合成の界面活性剤は安くて泡立ちがいいので人気がありますが、皮脂を根こそぎ洗い落してしまいます。天然素材のアミノ酸使用のものを選びましょう。

簡単に洗浄成分を見分ける方法は、「シャンプーが透き通っているか、いないか」です。アミノ酸使用のシャンプーは透き通ったものが多く、合成の界面活性剤使用のシャンプーは濁ったものが目立ちます。

なお、シャンプーを使わずお湯だけで洗う「湯シャン」が流行ったことがありますが、湯シャンだけでは頭皮の汚れは残ってしまうのでお勧めできません。

 

 

薄毛の原因

 

髪の毛のサイクルは、髪の毛が成長していく「成長期」、毛根が退化していく「退行期」、抜け落ちていく「休止期」を経て再び成長が始まるというサイクルがある。

これがうまくいかなくなると太く育つための「成長期」を途中で終えてしまい、太い髪に育つ前に抜けてしまう、太い髪が減ってスカスカに見えてしまう、これが”"薄毛の正体の一つだと思われる

土台とされる、頭皮も勿論大事、そして、内臓、血流、体全体の健康こそが、禿防止策にとって大事なのではないだろうか?

 あとはホルモンの関係もあるだろう

 

まとめ

社交不安でストレスまみれ、スマートフォンを見たり、インターネットするしかストレス発散方法ない、そんな僕にとって、眼精疲労も禿の一因になるのはショックだった。

 

ストレス減らして、眼精疲労なくそうと本気に思った、あと、内臓を良くしたり、食べ物に注意して、栄養とりたいと思った。

 スカルプDて有名だけど、良いのだろうか?