緘黙の言霊

緘黙の言霊

メカ音痴でコミュ症、それゆえにブログで頭を整理するブログ もう一つのブログhttps://kanmokushou.hatenablog.com/ 雑学音楽日記いろんなことを書きます

長野市 うるおい館 Perfumeも入浴した? 茶色い温泉

 こんばんは、地域密着型ひきこもり系コミュ障のキリンです。

今日も地域の温泉を紹介します。

 うるおい館はどんな温泉

長野市の中心部に近い、茶色っぽい色の、少しショッパイ味がする温泉です。

もう一つ小さい浴槽に美人の湯という感じの透明ぽい浴槽があるので、2種類の温泉に入れるのも特徴の一つです

すぐ近くが山と川です。露天は割と広くて、山を見ながらゆっくり入れますね

浴室は男女入れ替わり制です。月替わりかな?若干サウナなど違う作りになっていますね。

 

車が無くても、駅からバスで行くことも可能ぽいです。

新幹線で来て行くことも出来るかもしれません。

 源泉掛け流しということは公式ツイッターで明らかにされております。

2Fのレストラン

2階のレストランに、温泉水ありました。少し茶色がかって、しょっぱい味がします。

胃の調子が良くなるらしいです。

f:id:kanmokushou:20190928163318j:image

食事は食券を買って持っていくタイプです

f:id:kanmokushou:20190928164010j:image

 

休憩室は漫画も読めるし、WI-fiも無料です

ノマドの定義よく分からないけど、コンセントや電源あるかの違いなのかな?

コトリの湯はコンセントありましたから、それを、もってノマドワーク可能なのかていうとやっぱりコンセントでしょうかね。

 

kannmoku.hatenablog.com

 

あまりここでマンガ読んでる人いないんですよね。

窓からは結婚式場や、山や家や川が見えますよ。

f:id:kanmokushou:20190928152413j:image

 

 

ツイッターによる口コミなど

ホテル日興も、うるおい館と手を組んでいるのだろうか?

Perfumeもうるおい館へ、コンサートに来たついでに来たのかもしれないですね

休日などは混むようです

宿泊も出来る

www.uruoikan.com

長野駅近くのホテルメトロポリタン長野からバスが無料?

www.uruoikan.com

うるおい館までの無料シャトルバスが
毎日6便運行しております。

ご入浴・ご宴会・ご宿泊、うるおい館ご利用のお客様でしたら
どなたでも無料でご利用いただけます。

 

うるおい館へのアクセス

長野県庁から徒歩で10分ほど、長野駅から歩くと意外と遠い。

 

 地下駐車場もあるので、雨の日や雪の日も、そこに止めれば濡れずに済みますよ

個人的感想

こんな事を書いては失礼に当たるのかもしれませんが、掃除のおじさんが、ずっと脱衣所を掃除していて正直、それをうっとおしく思う時があります。 

 あと、ロッカーが混んでいると人と被ってしまって、着替えるのをせかされる気分になることあります。

混雑時はそれは覚悟したほうがいいかもしれません、温泉自体は露天も広く、茶色いので温泉ぽいですし、サウナもあるので充実しています。

ただ、水風呂が狭いので、混んでいると、とりあいになります。

それは白鳥園と同じかもしれませんね。

 

kannmoku.hatenablog.com