緘黙の言霊

緘黙の言霊

メカ音痴でコミュ症、それゆえにブログで頭を整理するブログ もう一つのブログhttps://kanmokushou.hatenablog.com/ 雑学音楽日記いろんなことを書きます

低体温を防止して、健康になってコロナに打ち勝つ方法

f:id:kanmokushou:20200331180035j:plain

 

低体温は危険?

低体温だと風邪を引きやすくなったり、免疫力が低下したり、老廃物がたまり易くなってしまうという。

驚いたことに低体温の方が癌にもなりやすいらしくて、心臓などの熱を放っているところが癌にならないのは、熱を出しているせいだと言われているようです。

 

コロナウイルスが蔓延しているので、健康には気を付けたいと常日ごろ思っているし、最近、体温を測らなければいけなくなって、測っていたら自分は体温が35度台しかないのが当たり前だったのです!

 さすがに少し心配だし、最近、体調があまり良くないのも低体温のせいではないかと思って、調べてみました。

 

体温が低いことは生命力の低下に繋がっている、凍えて死んでしまうこともあるし、亡くなる人の体は冷たい。

体温は高い方が生命力が高いと思う、高すぎたらヤバイとは思いますけど・・・

 

 

なぜ低体温になってしまうのか?

体温が正常な人は冬場などですら手足が冷えないらしい、自分は漫画喫茶ですら、足が寒いと思うのは、ひょっとしたら、低体温のせいだったのかもしれない。

 

低体温とは、36.5~37.1が普通の体温と言われていて、それ以下の人は低体温らしい。

ご飯を食べて震えると熱が出る、ご飯を少なくしたら低体温になってしまった人も多いと言われている。

また、エアコンなどを使いすぎると自律神経が乱れてしまうと言われています。自律神経が乱れると体温調節が上手く出来なくなってしまいます。

そのほかにも色々低体温になってしまう原因があります。

 

◆低体温になる原因

  • ミトコンドリアの減少
  • 内臓脂肪の増加・筋肉の減少
  • 血流の滞り
  • 血管のサビ
  • アルコールの採りすぎ
  • 甘いものの採りすぎ
  • たんぱく質不足
  • 自律神経バランスの乱れ
  • 葉酸・ビタミンB12・ビタミンB1・亜鉛・鉄分、などの栄養素不足

 

 鉄欠乏は冷えを発症しやすいようです。

鉄欠乏についてのブログもあります。

 

kannmoku.hatenablog.com

 

低体温を防ぐ方法

低体温を防ぐ方法は色々あるようです。

 

食事療法

和食の方がいいらしい。 生野菜よりも、温めた野菜の方がいい、あと、南米の食材や夏野菜は体温を下げる効果があるので気を付けた方がいい 現代人の体温が低いのは、夏でも冷房が使えたり、ドリンクバーが漫画喫茶やファミレスで溢れているせいなのかもしれない。

生姜紅茶が良いというのが有名だったり、飲み物の影響は大きい。キンキンに冷やした飲み物の飲みすぎには注意ですね。

 なぜ低体温になってしまうのか、でも書いてあった、葉酸・ビタミンB12・ビタミンB1・亜鉛・鉄分などを摂取出来る食物を積極的に採るといいです。

 

 

運動

筋肉があると体温が上がるという、特に下半身の筋肉は重要です。

足を動かすことで血流がよくなるので、ウォーキングは低体温に有効だと思う。

歩き方にもコツがあるようです。

大きく、足の付け根まで動かすように歩くと、体をダイナミックに動かすので歪みも改善されるので、体に良いと思います。

あとは、ストレッチや、マッサージで血流を良くするのもいいでしょう。

リンパの流れの影響もあって、そういった動画も探せばあると思います。

 もちろん筋トレで筋肉を付けるのもアリです。

入浴

入浴することで体温が上がり、眠りやすくなると言われている。

入浴は、割と長めにつかった方が良いと思うし、サウナなども利用するのも良いと言われています。

余分な水分が汗として出るので、それも、低体温防止に効果がある。

まとめ

正直、自分の体温を見て、ビビっている。

何が原因かとか考えると、水分の採りすぎ、特に、コーヒーと緑茶などのカフェインが好きで、つい最近までアルコールをよく飲んでいた。

あと、歩き方も意識したことは無かったし、そんなに歩いてはいなかった。

栄養も偏ってはいたけど、やはり、漫画喫茶でコーヒーの飲みすぎなどが今さら影響してきたのかもしれない。

皆様も健康に気を付けてください。