緘黙の言霊

緘黙の言霊

メカ音痴でコミュ症、それゆえにブログで頭を整理するブログ もう一つのブログhttps://kanmokushou.hatenablog.com/ 雑学音楽日記いろんなことを書きます

【底辺日記】コロナの影響で休暇中の4日間を振り返る

 

 

 

f:id:kanmokushou:20200306184403j:plain

 

 

コロナで突然、休暇になった、底辺、コミュ障の日常はどうなるのか

障害枠で仕事しているときは、立ち仕事だったりするせいか肉体的にしんどくて、精神的にも社交不安や緘黙なので人が怖くてしんどかった。

世の労働者は皆、耐えていると思うと信じられなかった。

サイコパスが怖いとかブログやtwiiterに書いてた

だから、いっそ休みになればいいと思ってた。

 

その願いが叶ったように、コロナが原因で長期休暇になった。

しかし、精神的に楽になれるかと思っていたが、可笑しな事に、正直、気分は微妙なんです。

 

その理由は、収入が減るけど、出費が増える、お金を使い続けて大丈夫なのか?

という心配や、コロナがあるので外出しても不安が付きまとっていること

周りの目が気になるという不安などが重なっているせいか、完全には解放された気分にはなれないのです。

 あと時間が経過するのが異様に速い気がしていて、何をしていたか、記憶が定かではない。かといって仕事をしていても、同じことの繰り返しではあるのですが。

なのでブログを書いて、記憶を作ろうと思いました。

 

 

映画を2つ観た

 ラ・ラ・ランドについてはブログにもしました。

休暇に入ったので観ることが出来たと思っています。

kannmoku.hatenablog.com

 

実はもう一つ、映画を観ていた、グリーンブック、という黒人の人種差別や、友情がテーマのハマってくるとなかなか面白い映画だった。

 

f:id:kanmokushou:20200306161302p:image

 

読書ばかりしてる

 

 武田双雲さんのネガポジ変換ノートという本を読んだ。

 武田さん独自の思考法が参考になりそうな本だった。

 かなり意識革命に繋がった部分があった。

 

その他にも

まんがでわかる自律神経の整え方

 という本を読んだ、それはブログにもしました。

kannmoku.hatenablog.com

 かなり、為になったのはブログからも読み取れる。

 

ツイッターでつぶやく回数が増える

 これはコミュ障で友達が居ない人、限定かもしれないけれど、休みになると、やることが制限されてしまい、ツイートをつぶやく回数が増えるという現象が起きます。

 

 

 

暇でフラフラするので割と可笑しな事をしてしまう

コンビニで怒られたり、人々が僕を変な視線で見てる気もするけど、コロナでそれどころじゃないですよね。

まとめ

正直、休みになったからといって、進化出来るとか、過剰な期待はしないほうがいいと思う。

休みは休む為にあるんだし、その時に自分が出来る事を頑張ることしかないと思った。

 

お金が減ってしまうんじゃないか、とか、そんな心配をする事はいらぬ心配だと思う、心配をする前に、まず、休むこと、自分が出来る事を楽しむこと、そして、力を貯める事。

 

人と比べる必要はない、そう思えた、何も出来なくても、自分の中で変わっていく何かがある、そう思えた・・・